ABOUT US

/ABOUT US
ABOUT US2018-12-27T15:59:54+09:00

私たちについて

私たちがやっていること

社会的意義の高い、誇りある仕事

社会的意義の高い、誇りある仕事

社会的意義の高い、誇りある仕事

県内初にして唯一の医療機器製造業登録証

〜あるスタッフの体験談〜

産婦人科の先生はアイディアを持っていました。
それは子宮筋腫という腫瘍を摘出するための新しい術式です。
論文も発表し、学会では高評価を得ることができたようですが、
術式を実現するための道具はまだ世の中にありません。

そこから私たちの本当の仕事が始まったような気がしました。
産婦人科の先生からアイディアを製品化したいという相談を頂いたのです。
アイディアはシンプルで、道具も身近にあるビニール袋と手術糸を組み合わせるというもの。
私自身、医療知識も乏しく医療機器の製品開発も行なったことがなかったので、
当初は社長と先生が何とかしてくれるものだと考えていましたが、
アイディア出しの段階からこのプロジェクトに参加することになりました。
全てが初めての体験で、大きな戸惑いとプレッシャーの中で
プロジェクトは進んでいきます。

しかし、先生の熱意と社長のサポートを受けながら、
ついに先生のアイディアを製品化することができたのです!
アイディアをかたちにする事や製品をイチから作る事の難しさ、
仕事を通じて物事を考え抜き、やり遂げる大切さを感じることができました。

現在では、先生が考案した術式も認知度が高まり、
私達が開発した製品も徐々に求められ、1000セット以上の商品が出荷されています。
私たちが形にした製品で1000人以上の患者さんが救われていることを考えると、
人のために役立っているという実感とこれからも必要とされる責任を感じるとともに、
専業主婦だった私が誰かの病気を救うために役立つ仕事をしているのは
とてもやりがいを感じています。

私たちのビジョン

社会的意義の高い、誇りある仕事

2018年10月末から稼働予定の新工場(1000平米)

社会的意義の高い、誇りある仕事

これがMade in OKINAWAです!

わたしたちは沖縄における医療機器産業のリーディングカンパニーです。

医療従事者のご協力のもと、現場でニーズを明確化し、
丁寧に汲み取ることで新たな医療機器の研究・開発を手がけています。
医療技術の進歩と高度化を実現し、
患者様の負担軽減や早期回復に繋がるよう事業に取り組んでいます。

わたしたちは独自に開発・製造するだけでなく、
国内大手医療機器メーカー、海外上場企業、
沖縄発のベンチャー企業(レキオ・パワー・テクノロジー株式会社)からの
受託製造も取り組んでいます。

特にレキオ・パワー・テクノロジー株式会社とは
新興国向けに医療を届けるミッションを共有しています。

沖縄で医療機器が製造されていることを当たり前にする。

メイド・イン・オキナワが世界で必要とされる世の中にすることが
わたしたちのビジョンです。

私たちのスタイル

社会的意義の高い、誇りある仕事

徹底した品質管理。当たり前基準を世界基準で。

社会的意義の高い、誇りある仕事

医療の現場で活用される弊社商品

わたしたちは沖縄での医療機器産業のパイオニアとして
誇りと責任をもって事業に取り組んでいます。

それを実現するために必要なことは、特別な技術でも難しい知識でもない、
品質管理だと考えています。

品質管理は訓練をすれば誰でも身につける事ができます。
品質管理とは、グローバルスタンダードを理解し遵守すること。

どんな仕事にも当てはまる、当たり前基準を世界基準に則って、
ものづくりをする事がわたしたちの仕事になります。